バスターミナルシェルターの現状(2022年6月1日現在)

  • LINEで送る

クラクフ中央駅に加えて、駅のすぐ近くにあるバスターミナルにも、
ウクライナ避難民向けの休憩施設が用意されています。

※クラクフ中央駅のシェルターについては、こちらの記事で詳細をご確認いただけます。

バスターミナルシェルターの内部。簡易ベッドが10台ほど設置されている
バスターミナルですので、備え付けの椅子も多く用意されている
限られたスペースですが、子ども用の遊び場も用意されている
入口には、子どもたちが作った折り鶴が飾られている
窓際には、子どもたちが作った紙飛行機が飾られている

【写真】ボランティアスタッフ撮影

取材協力について

当社には、クラクフに駐在する日本人・ポーランド人スタッフがおります。
・クラクフやその周辺の取材同行(兼通訳)
・クラクフやその周辺の写真/動画撮影(機材:iPhone)
・インタビューへのご回答
・ウクライナから避難してきた方や、ポーランドでボランティア活動を行っている方への取材アレンジ
・ポーランドでの各種報道/SNS投稿の翻訳
などの形で、メディアの皆様にご協力させていただいております。

ご相談は、下記メールアドレスまでお願いいたします。
info@asagao.pl

ご寄付受付について

当社では、クラクフ在住の日本人、ウクライナからの避難民の皆様と一緒に、
物資が枯渇しつつあるウクライナ国内に、いち早く必要な物を届けるための募金活動を実施しております。
詳細は、こちらからご確認ください。

  • LINEで送る