マテウシュ・モラヴィエツキポーランド共和国首相訪日

  • LINEで送る

 2020年1月20日~22日にかけて、マテウシュ・モラヴィエツキ・ポーランド共和国首相が「実務訪問賓客」として訪日されました。21日には官邸で安倍晋三内閣総理大臣と会談し、エネルギー分野での協力を進展させることや、2017~2020年の戦略的パートナーシップの行動計画に関して、今後も様々な分野での協力を進めていくこと等で一致しました。また、文化や人的交流の面でも、安倍総理大臣からはシベリア孤児救済100周年に関して、またモラヴィエツキ首相からはショパン国際コンクールに関しての言及があり、本年も両国の交流をさらに深めたいとのことで一致しました。会談後には共同記者会見と晩餐会が行われ、経済や文化など幅広い分野に関する意見交換が行われました。