ウクライナ侵攻

ウクライナの繊維産業とその特徴

ウクライナの一大産業でもある繊維産業は、生産高の40%がヨーロッパ各国に輸出されています。戦時下でも稼働を続けるウクライナの繊維産業について、この記事ではご紹介しています。
ウクライナ侵攻

ポーランドの現状:ウクライナ避難民のポーランドでの合法滞在延長と語学教育支援への需要

ポーランドの国境警備隊は、5/23時点で、ウクライナから国境をまたいでポーランドに入った人の数が1200万人に達したと発表しました。このような状況下で、当社がオフィスを構えるクラクフがどのような状況なのか、現地で撮影した映像資料を交えてご紹...
ウクライナ侵攻

水と緑に溢れる国 ウクライナ

ウクライナは、美しい文化や自然に恵まれた国です。この記事では、訪れる価値のある、ウクライナの選りすぐりの名所をご紹介します!
ビジネス

ワルシャワのオフィス市場

新型コロナウイルスの影響で、オフィスの供給と需要の関係は大きく変化しました。この記事では、ポーランドの首都ワルシャワのオフィス市場の動向についてご紹介します。
ウクライナ侵攻

ウクライナのチョコレート市場:現状と展望

ウクライナ国内のチョコレート人気は高く、不況でもチョコレートの需要は底堅いと言われていました。しかし、ウクライナではチョコレートの生産量、輸出量が減少しており、市場の縮小が見られています。Rochenといった代表的なチョコレートメーカーに関する情報や戦争による現状の変化についてご紹介します。
ウクライナ侵攻

ウクライナ有数の温泉リゾート・スロヴィアンスク

ウクライナ東部に位置する閑静で魅力的な街・スロヴィアンスクも、ウクライナ侵攻の大きな影響を受けています。主要産業や観光名所、そして戦争下での現在の街の様子について、ご紹介します。
ビジネス

コペルニクスが生まれた地 クヤヴィ・ポモージェ県

ポーランドの中央部に位置するクヤヴィ・ポモージェ県。県都のトルンは観光産業が盛んなだけでなく、経済面でも発展を遂げつつあります。
ビジネス

ポーランド、世界最大のタバコ輸出国に

ポーランドのタバコ輸出高は2020年に40億ドルに達し、世界最大の輸出国となった(IndexBox調べ)。IndexBoxによると、本金額は世界のタバコ消費の18%を占めることとなる。最大輸入国は、他の多くの製品と同じくドイツであった。ドイ...
ウクライナ侵攻

ウクライナへの投資家誘致の動きと課題

ウクライナ政府による企業支援政策を受け、大半の企業や産業はウクライナの西部に移転し、事業を継続しています。 従って、海外投資家にとっては、企業が集積されつつあるウクライナ西部が投資対象となります。 どのような企業やプロジェクトが投資を募集しているのか、記事にまとめています。
ウクライナ侵攻

戦時下も動き続けるウクライナ化粧品メーカー VESNA

2022年2月24日のロシアによるウクライナ侵攻に伴い、ウクライナの化粧品ブランドは事業継続に苦しんでいます。米国商工会議所によると、2022年4月中旬時点で、41%の企業が事業を支障無く継続できているものの、50%の企業は戦争による制約がある中で運営を続けているとのことです。化粧品市場は、ウクライナ経済でも大きなシェアを持ちます。ウクライナの統計局によれば、化粧品市場は国内GDPの3.3%を占めています。